幼児英語のメリット

幼児期の特徴として、わからないことや初めて出合う事象に対して、「ストレス」ではなく「興味」を持つことができる、ということがあります。

スポンサードリンク

この時期の特性をうまく利用して、幼児にさまざまな習い事を与えるのはとても有効ですが、幼児英語もその一つです。

まさにスポンジのように吸収する今のうちに、英語のシャワーを浴びせることは、英会話の習得に非常に有効だと思われます。
でも、それのみではないようです。

幼児のうちに英語を学ぶことで、英語でのコミュニケーション能力の発達を促すのは言うまでもありません。

しかしそれだけでなく、私たちが普段話している母国語としての日本語を表現する能力の発達にも大変有効だと言われています。

今の日本では、母国語をうまく表現出来ない人も増えていると言われています。
このままでは、この先のグローバル社会に向けて、対応できない人がますます増えてしまうことも考えられます。

自分の意見を言う事ができる表現力が、これからの時代とても大切です。
また幼児期には、英語を自然に聞き分ける能力が育つ時です。

例えば同じバナナでも英語と日本語ではイントネーションが全く違いますね。
でもこの時期にはDVDなどで正しい発音を聞く事で、自然に英語と日本語の聞き分けができるようになります。

このように多くの能力開花への可能性を秘めた幼児期。

何もしないで過ごすより、この幼児期ならではのメリットをフルに活用させて、英語に活かしてみてはいかがでしょう。

親も子供と一緒に学び楽しめば、さらに子供も英語を身近に感じ、家などでも遊びの一環として取り入れることもできるでしょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

幼児英語を楽しむ
今では当たり前とさえ言われている幼児英語。 たくさんの幼児向け英語教室が開催され......
幼児英語の教え方は?
幼児に英語を楽しく学ばせる、ということに関して、興味はあるけれど、果たして自分に......
幼児英語のDVD
幼児英語を学ばせたいけれど、どれを選べばいいのかわからない...というお母さんは......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

幼児英語をはじめる前に:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.yttkk.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。